ひとり親、準備中

子どもができたので、フリーターからひとり親に挑戦することに!日々のんびり過ごしています。

昨日に引き続き

 本日も事務仕事(ひたすら打ち込むだけ)をやってきました〜。集中してできるのであっという間に時間が過ぎていくので、苦痛がありません。嬉しい。ストレスフリー。

 

 

 社内は、一番若い(多分)営業の子が毎日仕事できなさ過ぎて大丈夫か?と思うことが多々ありますが、周りのみんなが優しいのかなんなのか、大ごとには至ってない模様です。

 

 

 ここにずっといればいいのに〜、と社長に言われましたが無理かな笑。

 

 

今日は先日、モヤモヤしたことを書きたいと思います。

 

 

 彼とラインしてて、休みの日に友達とパチンコ行くって言ってたんです。その日も次の日も、試食販売と推進販売の仕事だったので正直疲れてましたし、ストレスもありました。

 

 「え、パチンコ行くなら養育費払えるよね?」

 

 と、思ってしまったわけです。

 

 しばらくずっと、モヤモヤ〜っとしていました。

 

 

 彼は、そもそも結婚する気が全くなく、子供を育てる気も多分なかったんだと思います。ですが、親の前でそんなこと言えないし、養育費払えない、仕事もまだ始めたばかりだし結婚できない、と体裁のいい理由で結婚しないといい、おろしてほしいと、言っていました。

 

 向こうの両親も、借金あるし、下の子もまだいるし…と言っていましたが、ぶっちゃけお小遣い程度なら、養育費に回せるよね?と思っていました。

 

 パチンコに行ったことないので、いくら使うかわからないのですが、2、3万

くらいはないと勝負にならないと聞いています。

 

 え?それ回せるよね?

 

 娯楽が悪いわけじゃないし、田舎に住んでいて仕事と家の往復するだけの毎日で、会う人も限られていて、それなりにストレスたまると思います。

 

 

 始めも、今もそれほど気にしていなかったのですが、疲れているとやっぱり余裕がなくなるもんだなぁ、と体感しました。

 

 

 

 最初、漫画の高校生みたいにあまりにも命を軽く見ている感じだったので、一緒に病院に来てもらって、エコーと子供を下ろすって具体的にどういうことになるのか、お医者さんに説明してもらいました。

 

 

 そしたら、彼は生きてる人間って一応わかったらしく、下ろすのはかわいそうって思ったらしいです。

 

 

 なので、無理に下ろさなくて良くなっただけ私にとっては良かったというか(最初から全然下ろす気なかったんですけど)。

 

 結婚はもともと、無理にする必要ないと思っている人間なのでそこは特に気にならず。ネットで調べたら、ひとり親でバリバリやっている人もいるし、両親も友達もいるのでなんとかなりそう、と考えています。

 

 

 今回の件で思ったのは、

 

1、気持ちが落ちている時の思考をコントロールしなきゃいけない

2、彼との関係ももっとはっきりさせておかないと自分がモヤモヤしてしまう

 

 

ってことです。

 

 

 来週は、彼に会えるので頑張って話さなきゃ〜です。