ひとり親、準備中

子どもができたので、フリーターからひとり親に挑戦することに!日々のんびり過ごしています。

好きなもの、嫌いなものを表現する

こんにちは!

 

2日も空いてしまいましたが、今日は更新するぞー!とネタを引っ張って来ました^^

 

イケダハヤトさんのブログから〜。

 

www.ikedahayato.com

 

 親しい友人の中でも、なかなか好き嫌いを表現せず、相手に合わせる人がいます。日本では、悪いことではないけど、たまにはちゃんと意見を言って欲しい、と思います。

 

 しかも、だんだん相手に合わせているうちに、自分の意見を失なってしまう、自分の意見が出でこなくなる、状態ではないかと。

 

 大学を卒業してから、その子とはずっと同じ話の堂々巡りです。いい加減飽きて来ました笑。

 

・自分を変えなきゃいけないこと話わかってる

・行動に移すほどの気力、やる気、動機がない

・最終的にめんどくさい(これが一番やばい気がする…)

 

 

 いつもこの話に落ち着きます。

 

・彼氏が欲しい(恋愛経験がほとんどないので)

・自分に自信が持てない(だから恋愛に積極的になれない)

・新しい友達、出会いをしようとするのにすごく気力がいる

 

 などが、いつも提起される事柄です。

 

 

 私の環境からすれば、

 

・1年に1回はアルバイトを変えるから出会いがある

フェイスブックなどでイベントに参加したり、職場の人に紹介してもらったりで友達も増え、なおかつ出会いもある

・恋愛も自然とその中でできる

 

 という感じです。

 

 

 

 とにかく本人の気持ちがないことには、なんともしようがありません。

 必要になるタイミングを待とう…と思っています。

 

 

 

 私も、面倒くさいが口癖なくらい、めんどくさがりでした。

 

 大学に入って一人暮らしを始めてからと、ネットワークビジネスを始めてから、めんどくさがることがかなり減りました。

 

 強制的にやらなきゃいけない環境にあったのがいいのと、周りの人がきちんとやっている、というのが影響したのだと思います。

 

 今でも、1人だとブログも毎日続けられないくらい、メンドくさがりなのですが…

 

 

 ずっと好きなことをして来て、妊娠してから、体が普段のように使えなくなって、やりたくない仕事なんかもやってるかも〜、と最近は感じています。

 

 

 なので、ブログやものづくりで好きなことをしたり、発信したい!と後付け動機で(実際いま思いました)。

 

 

 考えることは結構好きなので、なんやかんや、ブログを書き始めると、長いこと書いてたりします。

 

 好き嫌いやその日考えたことなら、ネタとして書いていけるかも〜と思い今日は、イケダハヤトさんのブログから、ネタをもらってきました!

 

 

 自分の話ではなく、好き嫌いのはっきり言えない友達の話でしたが…

 

 明日は髪切るぞ〜!(唐突に…)