プレママSayaの勉強ブログ

フリーター、ママになる?!子育て勉強中です。12月出産予定!

こんな妊婦パジャマがいい!

こんにちは!

プレママSayaです。

 

今日は、妊婦パジャマについて書いていきます!

 

 

なぜ、そのことについて書こうと思ったかというと…

 

 

妊婦服とか妊婦専用のものって、使う期間短いのに高い!と思ったので、いくつかポイントを押さえておけば、普段使えるもので代用できるのではないか、と考えたからです!

 

 

 

現在9ヶ月目に入り、入院準備をしっかり終えておきたい時期です。

 

 

ここで意外と買えなかったのが、パジャマ!!

 

 

ワンピースのパジャマなんてたくさんあるだろう…と思っていたのが間違い!

 

意外といいのがない…(°_°)

 

 

 

丈が短かったり、前開きじゃないのだったり…

 

 

 

そこで、妊婦パジャマを選ぶポイントをまとめました!

 

 

  1. 前開き
  2. ひざ下丈
  3. 紐がついていない
  4. 妊婦期間を過ぎても使える

 

 

 

1.前開き

 

なぜ前開きかというと、もちろん授乳があるから!

 

上まで上げるのもありですが、産後はしんどいので出来るだけ負担の少ない形で授乳できるのがいいですね〜。

 

2.のスカートを選ぶのにもつながりますが、スカートタイプは上までまくるの大変です。

 

なので、前開き!

 

 

 

 

2.ひざ下丈

 

なぜひざ下かというと、

 

下にズボンを履かなくても、そのまま使えるから!

 

 

出産後、トイレに行くのが大変…(°_°)

 

スカートタイプなら、まくるだけだけど、ズボンの上げ下げは出来るだけないほうが楽!

 

膝上のものも、たくさんあるんですが、スカートとしてはくのにはちょっと短い…

 

 

なので、ぜひひざ下のものを!

 

ほとんどのスカートタイプのパジャマに、ズボンがセットでついてるので、普段は寒さ対策に履けるようにしとくのがいいですね〜。

 

 

 

 

3.紐がついていない

 

これは、単純に自分がいらないだけ。笑

 

おしゃれで、ついているものが結構あるのですが寝るだけなので必要なし。

 

寝てる間に解けちゃって邪魔だろうし…。

 

 

 

4.妊婦期間を過ぎても使える

 

これはかなり大事〜。

 

妊婦さん専用のものって、使える期間短いのに高いものもたくさん…(°_°)

 

なんで〜?!って思います。

 

なので、高くなくてもいいから、妊婦期間過ぎても使えるデザインのものを。

 

 

 

 

ちなみに私は、3000円くらいの上下セットのワンピパジャマを買いました。

 

病院によっては、貸してくれたり、もらえたりするところもあるので、確認するのがベストです!

 

あとは好みの問題。

病院内歩き回ったり、診察してもらいに行ったりするので、あんまりパジャマっぽいのも恥ずかしいかな…。 

 

以上!

 

妊婦パジャマの選び方でしたー!