プレママSayaの勉強ブログ

フリーター、ママになる?!子育て勉強中です。12月出産予定!

離乳食、いつから始める??

現在、妊娠35週のプレママ、Sayaです!

 

今日は、離乳食の本を読んだので、感想を書いていておきます。

 

 

 

子供ができた!生まれる!と、なってお母さんの心配事はたくさんあります。

 

・どこの病院にする?

・妊娠中気をつけることは?

・予防接種はどうする?

・何を準備しておけばいい?

・お風呂の入れ方は?

・離乳食は何を作る?いつから?

 

などなど…

 

 

妊娠してみて、勉強することいっぱい!!!

 

本もたくさん出ているし、子育ては子供に合わせて行うものだから、人それぞれいろんな方法があります。

 

 

今日は、「離乳食」について。

f:id:kuu756702:20171106103702p:plain

 

 

 

 

 

おすすめ本。

「つよい体をつくる  離乳食と子どもごはん」

食養研究家 薬膳料理家 

山田奈美 著

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベビー用品を買いに行くと、離乳食のレトルトを買っているお母さんが時々います。

 

私は「自然なもの、作ったものを食べさせてあげたいな」と思うのです。

 

 

 

添加物や農薬など、社会毒と言われるものがあふれていて、避けられないのも事実…

自分で育てたりしない限り、町で生きて行く中でどうしても摂取してしまうし、神経質になりすぎて、自分も周りも疲れちゃったら意味ないし。

 

 

 

「ほどほどに気をつける」が私のモットーです。笑

 

 

 

 

この本には、始めるタイミングや調理法、何を食べさせたら良いか、など初めてのママさんに優しい内容になっています。

 

 

「5ヶ月前後で離乳食始めましょう」

 

と、書いてある離乳食の本が多くて、私は「できるだけ早く始めた方が乳ばなれも早くていいのかな」と考えていました。

 

本書では

「赤ちゃんの成長に合わせて始める」

「無理に断乳しなくても良い」

とあり、確かにそうだよな〜…と

 

 

自分の仕事もあるし、親に合わせることが多いけど、赤ちゃんの成長もそれぞれ違うし合わせてあげるのが一番かな。

 

始めるポイントは

・歯が生え始めていること

・よだれがちゃんと出ていること

 

だそうです。

 

 

完全に生活を赤ちゃん中心にするのは、お母さんにとっても辛いことが多いけど、合わせれるところは合わせてあげたいですね。

 

 

 

妊娠中時間のある方やまだ離乳食を始めていない方におすすめです。

また、自然療法、自然育児に興味のある方にも。

 

いろんな考え方があって、いろんな赤ちゃんがいるので一つ参考までに読んで見てください。