プレママSayaの勉強ブログ

フリーター、ママになる?!子育て勉強中です。12月出産予定!

なぜ、就職しないのか?

今日も、内勤してきました〜。

集中してると時間があっという間です。

 

 

帰りに、社長と少し話してたなぜ就職しなかったのか、聞かれました。

一応、国立大学出てるので、卒業後ずっとフリーターしてると、よく言われます。

 

 

ぱっと答えられないのですが、就活は一応してました。しかも、かなりアクティブに。

 

 

 

 

就活を辞めたきっかけは、ベンチャーの不動産会社での面接です。

 

 

「1番輝いていたときはいつですか?」

 

という質問に、

 

「大学一年生のときです。一人暮らしや、初めてのバイトなど、新しいことばかりで、毎日楽しかった記憶があります。私は、好奇心旺盛で新しいことをするのが好きなので、その時が1番輝いていたと思います。」

 

と、答えました。すると、

 

「頑張ってたときは輝いてなかったの?」

 

みたいなことを言われて、え?っと思いました。

 

 

面接なので、どんな質問でどんな答えをしたらいいか、大体わかります。しかも、定番の質問。

 

この質問では、自分が頑張っていたときのことを答えなきゃいけないのはわかっていました。みんなそうしていたし。

 

でも、私の答えは、違ったんです。だから、正直に答えました。

 

 

 

答えは、人それぞれ違って当たり前だし、なんで答えまで強制?されなきゃいけないんだろうって思いました。

 

履歴書にしても、何にしても、こんなに時間をかけて自分と向き合って考えて答えてるのに、会社に合わせなきゃいけないんだ、って。

 

自分の時間、無駄にしてない?

初任給なんて、フリーターしててもそんな変わんないし、嫌なことのために時間を使う必要があるのか?

 

と、すごく考えさせられました。

 

 

もちろん、その会社に入りたくて入ってる人もたくさんいるだろうし、やりたい仕事の出来る会社に頑張って入ることは、素晴らしいと思います。

 

私も、そうできたら、フリーターにならなかっただろうけど、入りたい会社も別にないし、嫌なことに時間使いたくないし、飲食の仕事が好きだったので、お金のことや社会一般的なことは気にせず、フリーターになりました。

 

お金や安定はないけど、時間を結構自由に使えるし、好きな仕事を選べる。一応目的を持って、仕事を選ぶけど嫌になったり、これ以上ここでアルバイトしてても勉強にならなかったら辞める、というスタイルで働いて来ました。

 

 

 

私は、この生き方結構気に入ってます。

 

友達の休みに合わせて遊びに行けます。

 

本当はプロブロガーやトレーダー、自営業などで自分で仕事できたらいいんですけど、なかなかそこまで行けてないです笑。

 

 

そんなこんなで、フリーターしてます。

 

今は、妊娠中なのでフリーターとニートの間みたいですが笑。

 

 

ゆる〜く、楽しく、好きなことしながら生きていたい。

それが1番の目標ですかね…。